ヤマガラの赤ちゃん

投稿者 :榎本千絵 on

ヤマガラが久々に来るようになって、一週間ほど経ちました。

くちばしに、緑色の美味しそうな青虫を沢山くわえて、挨拶に来てくれたので、
きっと子育てが一段落したのだろうと思っていました。

その日は、次男の誕生日だったので、
「ガラちゃん、今日はノリの誕生日なんだよ。ガラちゃんも子育て頑張って、偉かったね。
赤ちゃん、チチチ・・と鳴いてる?」と言うと、

ヤマガラは「チチチ・・」と赤ちゃんの泣き声を出して、「フィーフィー」と呼ぶと、
向こうの方から、「チチチ・・」と本物の赤ちゃんヤマガラがやって来ました。

びっくりです。

赤ちゃんは、翼をバタバタ羽ばたかせながら、
「チチチ・・」と鳴いて、エサ台の餌を食べてくれました。

かわいい・・

私に赤ちゃんを見せてくれたんですね。

それにしても、ヤマガラ君とは、通じ合ったいるんだなあと
感動することしきりです。


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →