アルマンディンガーネット / 鉄礬柘榴石 7mm玉ブレスレット 21.2g (ID:28284)

  • ¥10,800
    単価 あたり 
税込  配送料は購入手続き時に計算されます。

残り1個!

・商品名 :アルマンディンガーネット / 鉄礬柘榴石 7mm玉ブレスレット 21.2g (ID:28284)

・サイズ(mm) :ビーズ寸法:約 7mm × 26珠  ブレス内周:約16cm

・重量      :21.2g

・産地     :ブラジル

・金属部分の材質:---

【商品の説明】

◆ 本商品写真は現物のものです。写真の商品をお届けします。
◆ アルマンディンガーネットは、ガーネットグループに属する赤いガーネットの一種です。鉄とアルミニウムのケイ酸塩鉱物で、他のレッド系ガーネットよりも濃い赤色を呈するものが多いのが特徴です。
◆ ガーネットは世界中で発見されており、一般的には赤色で知られていますが、実際には様々な色や化学式で発見されており、それぞれにスピリチュアルな特性があります。伝説や民間伝承では、ガーネットは最も古いお守りの一つとされています。ガーネットは装飾用の宝石として珍重されていただけでなく、その強力な治癒力と保護のエネルギーにより、非常に貴重なものとなりました。また、ガーネットは創造的なエネルギーを利用することでも知られています。ガーネットは官能的な石でもあります。原初の火、混沌からの世界の創造、浄化と愛を表しています。ガーネットは強く、強烈な感情の石です。中世のヨーロッパでは、ガーネットは真理、信仰、不変性を高め、憂鬱を払拭するために使用されていました。 戦士の石として、十字軍ではキリスト教徒と敵対するイスラム教徒のお守りとして使われていました。 ガーネットは、大祭司の胸板にある12の石の一つと言われており、アメリカのインディアン、南米インディアン、アステカ、アフリカの部族の長老、マヤ人などに神聖な石として使われてきました。それは、内包されている稲妻の閃光のために1つの意識を拡大するためにスピードで作用し、実行に創造的な力をもたらすために1つの内部の火を強化します。