高野山檜(ヒノキ)

高野山では古来より、杉(スギ)、檜(ヒノキ)、樅(モミ)、栂(ツガ)、赤松(アカマツ)、高野槙(コウヤマキ)の6種類の針葉樹を育て寺院建築に用いるため伐採を制限してきました。これらの樹木を高野六木として、大切に保護育成、寺院の建築復興の為に用いています。